◆子ども、欲しいんですわ! ①

みなさん、こんにちは^^
仲人の岡崎です。
外は、だんじりの太鼓の音がにぎやかです。
ところで、最近思うことがありイライラしてます。
一人の方を例にします。
Aさん男性52歳、初婚、会社員、年収400万円。 年齢相応の感じの方です。
相談に来られました。
私「今日は、わざわざお越しいただき、ありがとうございます。」
A「いえいえ、お時間を作っていただき感謝です。」
さすがは50代、社交性は問題なしです。
その後は、いつも通り私たちの自己紹介で5分いただいた後、
私「では、Aさんのこと教えてくださいね。なぜ今、結婚を考えられたのですか?」
A「はい、弟の子どもを見ていたら私も子どもが欲しくなりまして・・・」
私「では、子どもが欲しいからご結婚をお考えで?」
A「はい、だから30代の女性が希望なんです。」
私「なるほど・・・」
A「あと、初婚で大卒の方がいいんです。」
私「39歳の方でしたら13歳差、30歳の方なら22歳差。」
A「はい、子ども産めるのは30代でしょ、20歳代でも大丈夫です。」
~私:50代って、こんな人が多いわ~
私「私の考え方ですが、結婚はプラスマイナス5歳差がベストです。」
A「5歳差だったら、47歳ですか?うわ~」
私「10歳差以上の場合、将来的に恐ろしいことが起こる可能性がありますね。」
A「そうですか?芸能人でも、10歳差以上の結婚が多いですね。」
私「芸能人と一緒に考えるのは、いかがなもんでしょうか?」
A「で、料金を教えてください。」
私「その前に・・・」
A「はい。」
私「私たちレジェンデでは、Aさんのお世話は難しいです。」
A「どうしてですか?」
私「結婚を希望する理由、それとお相手への希望が不純です。」
A「どうしてですか?」
私「まず、無責任ですよ。なぜなら、今のご年齢でお子さんが産まれて10歳で、   Aさんの年齢が62歳。お子さんが20歳で72歳。」
A「はあ~」
私「つまり、お子さんの将来をお考えですか?それに、お子さんが欲しいから   結婚って、女性に対して失礼やと思いませんか?」
A「だから、30代の女性を希望してます。」
私「30代の女性がAさんを選びますかね?」
A「大丈夫です。会社でも若い女性社員とは話が合うし・・・」
私「たぶん、それは上司だから話を合わせてるだけやと思います。」
A「そんなことないと思います。だって、若く見られますし。」
~私:50代の初婚男性は、みんな同じこと言うなあ~
私「大変申し訳ありませんが、子どもが欲しいから結婚したい、30代女性をご希望、   この二つの条件は、私は受け居られません。なぜなら、無責任やしお見合いは   出来ないと思います。可能性のない婚活のサポートはしません。」
A「え~、3つ結婚相談所に行ったけど、そんなん言われたことないわ~」
私「なら、その3つの中から選ばれたらどうですか?」

つづく・・・
この記事が最新です。