12/26 婚活行動編(男性諸氏へ・・・)

昨日は、クリスマスでしたが、いかがでしたか?
男性諸氏に参考になるお話を見つけたので、紹介します。
【はじめに】
男性といるとき、
「なんで○○してくれないんだろう?」 「気がきかないな」 「男らしくないな」
など、と感じることがあります。 女性にはその場その場で、男性に
「こうしてくれたらいいのに」
と、感じることが沢山あります。
「これはして欲しくない」
と、思うものより
「こうして欲しい」
と、思うものが多いぐらいです。 しかし、なかなか
「○○してよ」
とも言えません。 ですから諦めて
「彼には期待しないしよう」
と、思ったりします。 知らないうちに、そんな風に思われたら残念ですよね。 男性が女性にしてあげると好意をもってもらえる行動を ご紹介いたします。

【女性にしてあげると好意をもってもらえる行動】
■して欲しいことがないか声をかけてあげる 女性によって、また、その場面によって、して欲しいことは 違ってきます。 ですので、その場その場で女性に
「なにか手伝おうか?」 「やることがあったら言って」
と、声をかけてあげましょう。 声をかけてもらうと、頼みやすいですし、また、なにも 頼むことがなくても嬉しい気持ちになります。 別の機会になにか手を借りたいときにも頼みやすくなります。 声をかけてくれるということだけで、
「気がきく人だな」 「いい人だな」
と、好意をもってもらえますよ。

■コーヒーをいれてあげる
ちょっとした休憩時間に、女性たちにコーヒーやお茶を いれてあげると喜ばれますよ。もしアルバイトで飲食業の仕事を していることがあったら、手際も良く、きっと美味しくいれられる はずなので、みんなを驚かすこともできます。 お茶くみは女がやるもの、という考えは古いです。 先輩後輩もこの際考えないことにしましょう。 女性に親切にする男性は懐が深く、器が大きい印象があります。 余裕のある男性はとても素敵に見えるものです。
「一息ついたら」
という言葉と笑顔でコーヒーをさっと差し出したら、きっと女性は 感激するはずです。

■注文をさっとしてあげる
女性と食事をするときに、料理をきめるのに時間がかかったり、 注文をきちんとできない男性には頼りない印象を抱きます。 ささっと注文をきめ、スマートに店員さんを呼んで、みんなの 注文をまとめて済ますと、とっても大人に見えます。 はきはきと元気よく、また、店員さんにも丁寧に接するように しましょう。

【おわりに】
女性が
「この人いいな」
と感じるのは、自分に接するときもそうですが、周囲の人みんなに、 気持ちよく接している姿をみたときです。 ですから、いつでも誰かに見られていると思って、みんなに笑顔で 感じよく接しましょう。 誰にも見られていないときからそのことを意識しておくと、 無意識のうちにいろんな場面でみんなに好意をもたれるような態度を とることができるでしょう。
いかがですか? 参考になりましたか? これは、結婚活動をしている、していないに関係なく参考になると 思います。 私は、早速コーヒーを入れようと思います・・・
営業担当:岡崎
Legende_senbokuをフォローしましょう
人気ブログランキングへ 子ども虐待防止「オレンジリボン運動」